あご白いぶつぶつ

あごの白いぶつぶつの原因はここから

 

 

口やあご周りのぶつぶつは食べ過ぎやストレスです

 

あごに白いぶつぶつが急にできる事があります。

 

見た目はニキビに見えない場合もありますが、これもニキビの一種です。
原因は毛穴に皮脂が詰まっているためで、この状態がひどくなると赤ニキビになります。

 

白いぶつぶつを触って潰すと、白い膿のようなものが出てきますが、これが詰まっている皮脂です。
しかし潰してしまうと、赤くなり跡が残ってしまうので、絶対に潰さないようにして下さい。

 

あごに白いぶつぶつが出来てしまった場合には、洗顔に注意するようにしましょう。
1日2回、しっかり洗顔するようにしましょう。
この際使う石鹸は、無添加などの肌に優しい石鹸を使って下さい。
また、しっかり泡立て、肌を直接触らないようにして洗顔して下さい。
そして、石鹸をしっかり洗い流す事も大切です。
あごの当たりは、石鹸が残りやすいですので、丁寧に洗い流して下さい。

 

洗顔後は、化粧水などでしっかり保湿するようにして下さい。
ニキビだからといって、洗顔を1日に何回も行ったり、保湿を怠ったりすると、ニキビが悪化してしまいます。
特にあごの辺りは皮膚も薄く、本来であれば、皮脂は少ない部分になりますので、肌を清潔に保ち、しっかり保湿する事で、ニキビは改善されていきます。

 

食生活にも注意して下さい。
ジャンクフードや脂っこい食べ物を避け、野菜を中心とした食生活に切り替えて下さい。
また、普段ジュースや炭酸ドリンクなどを飲んでいる方は、お茶などに切り替えた方が良いでしょう。

 

また、紫外線にも注意して下さい。
紫外線を浴びる事により、角質が厚くなり、皮脂が分泌されにくくなってしまいます。
それに、紫外線そのものが、肌にとって刺激となり、ニキビを治りづらくします。

 

そして、ストレスを溜めない事も大切です。

 

一度、あごの回りにニキビが出来てしまうと、1〜2日で治る事はありません。
通常、2〜3週間治るまでに時間がかかります。
そのため、多くの方が途中で触ってしまい、跡が残る原因になってしまいます。
上記に記した事を守って、なるべく早くニキビを直し、綺麗な肌を取り戻しましょう。

 

あごの白いぶつぶつを改善できるおすすめの洗顔はどろあわわ!
どろあわわ

 

 

毛穴ケアエステおすすめはここから
エステティックTBC

 

 

大人ニキビスキンケア基礎化粧品おすすめ人気ランキング最新版はここから