肌ターンオーバー促進

肌ターンオーバー促進してニキビを治す方法

肌のターンオーバー(新陳代謝)を高めることにより、ニキビは改善されてきます
ニキビ跡の赤みもターンオーバーを促進させることで改善していきます

 

肌は約28日周期でターンオーバーをくり返すことにより、
損傷した古い組織を新しい皮膚に生まれ変わるのでこれをくりかえすことによりニキビも改善していきます

 

逆にターンオーバーがなされないと毛穴に角質がたまり、はがれずに毛穴が詰まってニキビの原因となってしまいます

 

ではどうすれば肌のターンオーバーはなされるのでしょうか?

 

 

まずバランスの良い食事をとることです
ターンオーバーに必要な栄養素は、
ビタミンA、B2、B6、C、E、亜鉛などのミネラル類です。

 

 

特にたんぱく質は新しい皮膚を生み出すのでたくさんとりましょう
タンパク質は肉や魚、卵、牛乳、チーズ納豆、豆腐に含まれています

 

 

そして十分な睡眠をとることです
美肌は夜作られます
肌の修復も夜に行われます

 

特に午後10時から午前2時までのあいだに、ターンオーバーは最も活発になるのでこの時間に寝ましょう

 

そしていい睡眠のためには運動が欠かせません
肌のターンオーバーを促進するには運動して代謝をよくすると
老廃物やメラニンなどの排出もスムーズになり、肌のシミもなくなり、ハリ・ツヤもでてきます

 

運動はストレス解消にもなるしストレスニキビも防いでくれます

 

 

そして肌のターンオーバーは、肌が乾燥していると低下します。

 

ナノで保湿してビタミンC美容液でlコラーゲンを生成し、痛んだ肌を修復します

 

ただし浸透しないと意味がないので浸透力があるものを使ってあげましょう

 

 

新陳代謝(ターンオーバー)は、古い皮膚から新しい皮膚に生まれ変わる作業なのでしっかり行われるよう心がけたいですね

 

新陳代謝が正しく行われていれば、皮膚はおよそ1ヶ月で全て生まれ変わるのでニキビ跡もきれいになっていきます

 

ストレスのせいで新陳代謝の周期が乱れてしまうと
生まれ変わらなかった古い皮膚(角質)は、どんどん蓄積されていきます。
そうするとシミの元となったり、古く厚くなった角質が皮膚にある皮脂腺(毛穴)を塞いでニキビになってしまいます

 

古い角質はクレイ洗顔がおすすめです

 

ターンオーバーを促すおすすめのスキンケアはビーグレンです

 

詳細はここから

 

 

ニキビ

 

大人ニキビスキンケア基礎化粧品おすすめ人気ランキング最新版はここから