首にきび治らない

首にきび治らない原因は?

顔のニキビに悩む人は多いと思いますが、顔以外でも当然ニキビは出来ます。
ニキビとは体内の皮脂が外に排出しそびれて、詰まってしまう状態、これが白ニキビ、炎症を起こせば赤ニキビになります。

 

つまり皮脂が出やすい所であれば、どこにでも出来ますし、そこに雑菌が入って化膿すれば跡が残ってしまう赤い炎症ニキビが出来ちゃうのですね。

 

意外に目立つのが首ニキビです。
顔は洗顔料などでしっかり洗い、化粧水など基礎化粧品でケアされるのに、首は意外とおざなりにされがちです。

 

首ニキビの原因は実はたくさんあります。シャンプーで生え際をしっかり洗い、トリートメントをして流した際、どちらも首にはかかりますし、耳の後ろなどすすぎにくかったりもします。
また髪の毛先が当たったり、そういう髪を無意識に手で払いのけたりと、実はかなり刺激が多く加わる場所です。

 

本来、顔以上に気を遣ってもいいはずなのに、無視されているため、首にニキビが出来やすいのは当たり前なんですね。
また髪やシャンプー、スタイリング剤、など各種刺激も多い場所、首ニキビは炎症も起こしやすいんです。

 

気を付けることはまずしっかり洗い、しっかし流すこと、もちろんこの際刺激を与えてはいけません。
そしてしっかり保湿すること、要するに顔と同じです。

 

しかし時間が無く、おざなりになりがちな首、ニキビケアには顔ニキビケアでお馴染みのビーグレンがお勧めです。特に出来てしまった炎症ニキビの跡には、ビタミンC美容液が大変有効です。

 

ビタミンCは美白化粧品に多く含まれていることから解るとおり、肌の新陳代謝を良くし、色素沈着を防ぎます。また出来てしまった跡の色素を消す効果もあります。

 

ビタミンCは、野菜や果物に多く含まれていることから解るとおり、活性酸素を除去、つまりアンチエイジング効果がある物質、肌の損傷を直す力も高いのです。

 

ビーグレンのビタミンC美容液は、まさにその通りの働き、出来そうな場所に使っても良いですし、すでに出来てしまったニキビ跡に根気よく使えば薄くなってきます。
今、後悔している人には朗報ですね。

 

 



 

大人ニキビスキンケア基礎化粧品おすすめ人気ランキング最新版はここから